プローティのおこさまランチ(家族日記)
子ども達との日常を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歯医者、そして目医者へ…その2

次は目医者さんです。
娘は、眼科にかかるのは初めてなので緊張しているようでした。


…そして、看護婦さん三人で押さえつけて、さあ診察しようと先生…


「もう、やめてください」とボソッと…
(↑本当にこうに言った)
先生「まだ何もしていないだろう」と…
(↑本当にこうに言った)


ガッと目を開かれて、無理やり点眼され
そして開放されました。
大騒ぎでしたが、先生や看護婦さんはもっと大変だったろうな…と。


医者の見立てでは、アレルギー性の結膜炎で
人に移るものではないとのことでした。
ひとまずは保育園は大丈夫のようです。
しかし、基本的に医者が大好きだった娘の変わりように辟易しました。


点眼を大騒ぎで拒否する娘…
これから毎日1日6回の点眼…
どうなることやら…


回りの患者さんの温かい目がなんとも痛かった…
そんな曇天の一日でした。


もちろんベイシアは延期です。
猿

まるで、子ザルのようでした…。


テーマ:育児日記  - ジャンル:育児

  1. 2008/08/26(火) 00:57:29|
  2. 日常
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:8

そっかぁ大変だったんだねぇ 
明日は我が身・・・ ってまだ医者が怖いとか思う年じゃないか
でももうすぐ3ヶ月健診でBCGの注射があるんだよねぇ
お医者さんや看護婦さんの優しさって大事だよね~
多少痛くても怖くても乗り切れるっていうかさ
のんちゃん チャキマ毎日の点眼頑張ってね
  1. 2008/08/26(火) 01:31:19 |
  2. URL |
  3. ちゃーちゃん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

小生は、とってもおとなしくて、お利口さんのおじょうさんとお見受けしたのですが・・・・。
小生、やんちゃさんも好きですけどね。
  1. 2008/08/26(火) 06:11:28 |
  2. URL |
  3. あらうんダ~02 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

いつも、毎日が、発見ですよね、、、
楽しむ、、、本当は、それが、たいせつだけど、
私も、いつも、パニックでした、
残念ながら、、」
  1. 2008/08/26(火) 07:40:14 |
  2. URL |
  3. tomoringo0308 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

私も医者が大嫌いで、「自分で治すから~!!」って泣き叫んで逃げたのを思い出します。
どうやって治す気だったんだ?(笑)
子供たちは人を見る目がありますよね。
大人の建前がない分、感覚だけできっちり判断する。
それって、一番大切なことですよね。
「仕事だから・・」みたいな態度でしか対応できない人は、大人からしても嫌なものですよね。
  1. 2008/08/26(火) 11:21:32 |
  2. URL |
  3. くみちょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

「もうやめてください」って大爆笑でした!
でも感じ悪い病院ありますもんね!
便利さをとるかと親切さをとるかといつも迷います。
うちの周りでは、人気のある病院は予約が自分の都合でなかなかとれなかったり、待ち時間が長かったりするので・・・
目薬の点眼はうちも全然できません!
嫌がらなかったけど、瞬間に目をつぶるので(^_^;)
ママさんがんばって!
のんちゃんお大事に!
応援☆☆
  1. 2008/08/26(火) 15:06:02 |
  2. URL |
  3. ぱーくまま #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

のんちゃんと先生のやりとりに笑みがっ゚+。(*′∇`)。+゚
でも、子供って周りをよく見てますよね!
きっと、のんちゃんは眼科の雰囲気が気に入らなかったのかなぁ~なんて思いました。
早くよくなるとイイですね☆
  1. 2008/08/26(火) 19:14:47 |
  2. URL |
  3. MH #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

一定時期を過ぎると、「お医者さん=怖い」になるようです。
たしかに変な格好をしたおじさん(笑)が、鼻の中を見せろだの、口を大きくあけろだの、挙句に「おえっ」てなるようなことされるし(^-^;
アトピーで皮膚科に通院していた頃はなんでもなかったのですが、風邪をひいて耳鼻科に行ってから病院に対する態度が急変しました(^-^;
…極度の「白衣恐怖症」…
待合室では凍りつき(フリーズ状態)、お医者さんを見ただけで大泣き…。
恐怖のあまり口も開けなくなったので(診察不可能)一年間「自宅治療」でした(^^;)
今はもう大丈夫ですがここまでくるまで大変なんですよね。
d(@^∇゜)/ファイトッ♪
応援凸♪
  1. 2008/08/26(火) 21:11:02 |
  2. URL |
  3. ちろ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

>>ちゃーちゃん
娘、注射が大好きなようで、泣いたこととかないな~。
息子の方もあまり怖がっていないし。
親が心配そうな顔をしないほうがすんなり行くかもしれないよ。
コメントありがとう~
>>あらうんダ~02さん
娘、若くてかっこいい男性の前ではもじもじします。
あの時もかなり照れているようでしたし。
また今度会える日を楽しみにしています。
コメントありがとうございます。
>>tomoringo0308さん
我が家もいつも必死です。
でも、こういう苦労も今だけしか体験できない!
そうに考えて乗り越えようと頑張っています。
毎日が戦いですよね。
コメントありがとうございます。
>>くみちょうさん
子どもは優しくしてくれる人とそうじゃない人の見分けが上手なのかもしれませんね。
ニコニコしている人が、娘も息子も大好きですから。
医者にかからないのが一番なんですがね~
コメントありがとうございます。
>>ぱーくままさん
そうですよね。人気のあるところは混んでいたりするんですよね。
でも、目と歯は専門的なところでないとと思い、両方とも初めてのところに行ったんです。
「もうやめてください」…こんな発言するとは思いも寄りませんでしたし、またどこで憶えたのやら…
応援、コメントありがとうございます。
>>MHさん
他の患者さん方がニコニコして、優しく話しかけてくれたり、「飴があるよ」と言って持ってきてくれたりと、
優しくしてくれたようです。
そういう人たちが年配の人だったりすると、
娘は結構はしゃいじゃったりするんです。
雰囲気はわりと明るめのいいところでした。
初めての目医者で緊張したのかもしれません。
コメントありがとうございます。
>>ちろさん
そういえば、娘も耳鼻科少し怖気づきました。
けっこう怪しげに光る金属の器具がたくさんあるので、
怖かったんではないかと…
でも、耳掃除が好きな娘、ちょっと気持ちよさそうでした。
終わり間際にボソッと「もうやめて…」と言ったのには、
笑ってしまいましたが…
色んな医者にかかると、苦手なところも出てくるかもしれませんね。でも、口を開けないとなると…
苦労の程、お察しします。
応援、コメントありがとうございます。
  1. 2008/10/12(日) 09:57:14 |
  2. URL |
  3. チャッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

オススメアイテム

ツイッター

広告

リンク

このブログをリンクに追加する

参加ランキング一覧

☆人気ブログランキング
人気ブログランキング
☆ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村
☆blogram
blogram投票ボタン

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。